FC2ブログ

地味だけど最も腰痛の原因になりやすい筋肉

今日は腰方形筋についてお話ししたいと思います。

大腰筋みたいにメジャーじゃないけど、かなり腰痛の原因になりやすい筋肉の一つに、腰方形筋というのがあります。
治療家の方はご存じだと思いますが、一般の方にはあまり聞いたことのない筋肉名かもしれません。
じつはこの筋肉がかなり腰痛の原因になっている場合が多いんです。

こいつが固くなると動けなくなるほどじゃないけど、立ち上がる瞬間が痛いとか、動作をし始めた時に痛いみたいな感じになることが多く、なんともやな感じです。

しかも深部筋で触りにくく、押し込んで触るとかなり痛い。鍼を刺そうにも薄い筋肉なので、なかなかとらえるのがむずかしく、治療がしにくい筋肉なのです。

ですがポジショナルリリースを使えば、痛みもなく楽に緩めることができます。

動画の再生はこちらをクリック

mq3.jpg



スポンサーサイト



全国鍼灸マッサージ協会のブロック長会議出席のため、名古屋に行ってきました😃

全国鍼灸マッサージ協会のブロック長会議出席のため、名古屋に行ってきました😃
考えてみれば、名古屋は29年ぶりです。名古屋のみなさーん‼️おひさしぶりでーす‼️知り合いはいませんが😅

しかも前回は車だったので、名古屋駅に降りたのは生まれて始めてです。さすが名古屋、駅を出ていきなりの金時計、どうやらここが待ち合わせのメッカのようで人がいっぱいです。ナナちゃん人形前も混雑してるみたいで見てみたかったです😆

私の名古屋の印象としては、やたらまっすぐな道が多くて整然とした街という感じでしたが、やはりその通りでした。昔より高層ビルが増えて、なんかいい感じですね☺️新幹線で通過したときは気づきませんでした。

会議会場に向かうのに、地図を見るのがあまり得意ではないので、10分かからないような道を、30分かけて到着😅早く来てて良かった。

鍼灸マッサージの保険診療が一般的に行われるようになって20年位、この制度がだれのためにあるのか、そのことを再確認する大変有意義な時間でした。
この制度が確立されるのに、どれだけの時間と労力が費やされたのか、それもこれもみんな患者さんのため。しっかり守って、後世に伝えていかなければならないと思う1日でした。

鍼灸マッサージの可能性は無限にあると思います、この医療をもっと多くの方にご利用頂き、発展させて行くにために、なにができるのか、実際に活動されている先生方と話をして、考えずにはいられませんでした。

懇親会では、 皆さんの熱い思いを聞いて、自分の中途半端さを反省することしきり😓
今度は自分ももっと熱く語れれように、成長していたいと思います。
ありがとうございました🙇

大腰筋を触ろうとして痛がる時の対処法

大腰筋に触れる以前に、おなかを押されると痛がる方が、いらっしゃいます。
そんな方に、とっておき?のツボがあります。

足厥陰肝経の「陰包」穴をマッサージしてからおなかを押さえると、不思議と圧迫時の痛さが和らぎます。

内転筋群と大腰筋はとてもつながりが強く、使いやすいポイントでもありますし、またここは昔から小腹(下っ腹)の痛みに良く効くと言われます。そういった痛みの方に普通に使えますので、覚えておくととても便利です。

「陰包」
太もも内側にある、大腿骨内側上顆の上4寸、縫工筋と薄筋の間

動画の再生はここをクリック

mq2 (2)


治療の真髄はイソップ童話にあった?

今日の動画はポジショナルリリースについてです。

筋筋膜には緩みやすい姿位というものがあります。筋を弛緩させた状態で施術を行えば、患者さんの負担を下げつつ、さらに効果的な治療が可能です。
カウンターストレインなどこれを応用した治療法が多く存在します。

さて、イソップ童話というと、私のセミナーに参加される方は、「また、その話ですかぁ」とお思いになるかもしれませんが、大事な話なので言わせてください。

イソップ童話の中に「北風と太陽」というお話があります。誰もが一度は聞いたことがある、超メジャーなお話ですが、その話の中にこそ「良い治療とは?」という問に対する答えがあると私は思っています。

詳しくは動画をご覧ください。

あなたの治療?北風さんになっちゃってませんか?

動画の再生はこちらをクリック

mq2.jpg

大腰筋の位置と触り方

今日はとうとう一日降り続きましたね😅
こんな時は自分のコンディションを維持するのに苦労します。
私の場合は、全身の気の巡りを改善する体操をします。エンジンかかりますね😀
機会がありましたらいつかご一緒に、ぜひ。
 さて、今回は筋肉の触れ方についての動画です。
触診についてはもう触りまくって感覚を掴むしかないです。正確な触診が出来なければ良い治療もできません。
筋肉の起始停止はもちろん、筋繊維の方向、収縮すると関節がどう動くのかなどしっかりとイメージをもって触らなければ、ものすごく精度の低い治療になってしまいます。

動画の再生はここをクリック

mq2 (1)

プロフィール

からだピュア

Author:からだピュア
からだピュア鍼灸マッサージ治療院 STAFFブログにようこそ! スタッフの日々気がついたことなどをつぶやいています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
41260位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スタッフブログ
4147位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR