FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

呼吸法でインフルエンザに負けない体を作りましょう。

最近、寒暖の差がはげしいせいか、カゼをひいている方が多いようです。インフルエンザで学年閉鎖になった学校もあるとか・・・ 
今年の冬は長期予報によれば、きびしい冬になるとの事ですので、今から体も準備しておく必要があります。
呼吸法は正しく行えば、心肺機能を高め、免疫力をアップさせます。
いろいろなやり方がありますが、今日は私のお奨めの呼吸法をご紹介いたします。

様々の病気・症状のある方はもちろん、健康な方にも毎日行っていただきたい療法です。
 この呼吸法は丹田3(恥骨の上から指三本上、下腹部のあたり)と腰椎に活力を与え、下がっている骨盤を上げる動きがあります。
 そのため、あらゆる病気・症状改善に効果あります。からだを健康に戻す作用に優れています。

●呼吸法のやり方

①あお向けに寝て、おなかの丹田3の箇所に中指を添えます。ゆっくり呼吸をしてください。息を吐いたとき、丹田3に力があるかどうかを確かめます。

②次に、息を大きく吸い込んで、そして、ゆっくりはいていき、吐ききります。

③吐ききったところで呼吸を止めます。そして、息を止めたまま下腹部を徐々にふくらませてください。限界の80パーセントくらいまでふくらませます。
下腹部をふくらませたまま、胸で浅く呼吸をします。30秒間から1分、いっきに続けましょう。

④次に大きな呼吸をして、丹田3から静かに息をはいていきます。

⑤でおなかをふくらませているときは、必ず、丹田3と骨盤(特に腸骨)に力が入っていなければなりません。慣れてきたら、おなかをふくらませている時間を1分から2分、3分と延ばすようにしましょう。3分続けて行えるようになれば十分です。

 一日に一、二回行いましょう。慣れてくると、立っていても、歩きながらでも、また、人と話をしているときもできるようになります。

なお、高血圧の方や心臓に疾患のある方は、注意して行ってください。

星名

-----------------------------------
横浜市港南区にある鍼灸・指圧・訪問リハビリマッサージ療院
保険施術・交通事故・出張対応「からだピュア鍼灸マッサージ療院」
http://www.karadapure.com
リンパドレナージュもやってます!
http://www.karadapure.com/nisigaki.html
------------------------------------
スポンサーサイト
プロフィール

からだピュア

Author:からだピュア
からだピュア鍼灸マッサージ治療院 STAFFブログにようこそ! スタッフの日々気がついたことなどをつぶやいています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
16120位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スタッフブログ
2136位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。